「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

4月11日のブログ「休日のジョグで加治田城址へ、ラグビー南アフリカ代表・スプリングボクス関市キャンプの軌跡がwebで」

今朝は週末のユックリとした16キロのジョグ。

平らな道路だけを走るつもりでしたが、ふと、お寺の案内が目に入ったのでフラリと立ち寄り。

f:id:ozeken:20200411195026j:plain
↑ 富加町の百華山清水寺(きよみずでら)という趣のあるお寺でした

f:id:ozeken:20200411195039j:plain
↑ 本堂にお参りしたら、遊歩道があったので登ってみたところ、加治田城址への道案内も

以前から、加治田城址・堂洞城址に行きたい、と思っていたので、ちょうど良い機会。

f:id:ozeken:20200411195055j:plain
↑ 上りもありますが、それほどキツクはなく、加治田城址まで行けます

f:id:ozeken:20200411195122j:plain
↑ 加治田城址からの眺め・・・と言いたいところですが、城址から撮った写真はブレてしまっていたので、少し下がったところからの写真・・・分かりづらいですが猿啄城も見えてます

織田信長の中濃攻めの歴史には、関市の安桜山城(関城)・坂祝町の猿啄城、そして、富加町加治田城・堂洞城が関わっています。

関市民としては、関城主だった長井隼人佐道利に想いを馳せながら。

 

f:id:ozeken:20200411195441p:plain
↑ ⑦マークあたりが加治田城址なのですが、城址の下を東海環状自動車道のトンネルが通っているんですね

 

午後1時半過ぎから、午後5時前まで市役所へ。

 

f:id:ozeken:20200411195456j:plain

 

先日、元部長級職員だったAさんから、お酒をいただきました。

先月末に退職された職員の方から、お礼のお酒をいただいた写真をブログにアップしましたが、それを見られて1年越しのお返し、ということで。

気を遣っていただき、かえって申し訳なかったです。

 

昨年9月のラグビーワールドカップ前の、南アフリカ代表チーム・スプリングボクスの関市キャンプの記録が冊子としてまとまりました。

書籍だけでなく、web上でも見ることができます。

www.sekicitycamp-springboks.com

新型コロナウイルスの影響で、東京オリンピックパラリンピックが延期となったことを考えると、ラグビーワールドカップが無事に開催ができて恵まれていた、と感じます。

それぞれの写真を見ると、当時を思い出しますね。

f:id:ozeken:20200411203231j:plain