「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

6月12日のブログ「青山製作所からフェイスシールド寄付受領、新型コロナ対策本部会議など」

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

午前11時から、株式会社青山製作所からフェイスシールド100枚の寄付受領。

現在、黒屋地内で新工場を建設中・・・新たに関市に進出をいただけるのはありがたい限りです。

f:id:ozeken:20200613163810j:plain
↑ 本日は、日高平三郎・常務からいただきました・・・誠にありがとうございます

 

いただいたフェイスシールドは、避難所担当のスタッフが利用する予定です。

 

その後、いくつかの課題について協議。

 

午後からも、同じく打ち合わせや決裁など。

 

午後1時50分に、東邦ガス株式会社からガス管の埋設工事について現状説明をいただきました。

関工業団地付近の埋設工事が進捗中で、今後、そこからテクノハイランドまで延ばしていく予定とのこと。

 

午後4時から、新型コロナ対策本部会議。

6月議会最終日に提出する予定の、第5弾コロナ対策の事業の協議など。今回は関市独自分は金額としては大きくありませんが、市民の皆さんの支援につながるように。

関市独自分とは別に、国の2次補正予算を受けて、補正計上するものが金額としては大きくなります。

 

その後も打ち合わせなど。