「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

7月4日のブログ「九州での豪雨災害、週末の16キロのジョグ、読みかけの本を読み進め、ブラウンのローファー」

起床してすぐ、気象情報等をチェックして、熊本・鹿児島の水害の映像を確認。

映像や写真を見ると、平成30年7月豪雨災害が頭に浮かびますし、被災された方のこと、そして、首長・職員のことに思いを馳せます。

今回の熊本・鹿児島の水害に対して、市役所本庁舎・支所・地域事務所・わかくさプラザ等に募金箱を設置します。

関市として、少しでも力になれれば。

 

水害映像を見て、心がザワついたまま、週末のユックリとした16キロのジョグ。

f:id:ozeken:20200704182338j:plain
↑ 津保川もかなりの流量でした

 

自宅に戻って、シャワーを浴びて、洗濯機をまわし、洗濯物を干し、少しだけ英語を勉強。

 

その後、いつもの通り、読みかけの本を読み進め。

 

「崩壊の予兆(上)」、「ワーク・シフト」、「幕末政治家」、「残酷すぎる成功法則」、「昭和16年夏の敗戦」、「教養の書」、「児童虐待から考える」、「深夜特急2」、「枝雀らくごの舞台裏」。

 

・・・どうしても自分で本を選ぶと、幅広く読もうと思っていても、知らず知らずのうちに似たようなものばかりになってしまいますね。

 

今月、48歳の誕生日を迎えますが、少し早いですが妻から誕生日のプレゼントをもらいました。

 

f:id:ozeken:20200704195420j:plain

 

数年前に買ったブラウンのローファーがかなり傷んできて、(新しく買い替えようかな・・・)と思っていたところでした。

 

ただし、議会の本会議場には、履いていきませんよ。