「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

8月10日のブログ「半年ぶりに明王山・猿啄城へ、読みかけの本を読み進め、関市若者まちづくり団体・まちづくりプレーヤー登録制度

今朝は食事をしてから、洗濯機をまわし、洗濯物を干し。

 

午前9時半過ぎに自宅を出て、久しぶりに明王山へ。

昨日、真昼間に12キロのジョグをして、あまりの暑さにヘロヘロになったので、木陰が多いトレジョグを選択。

2月のふどうの森トレラン以来、半年ぶり(!)ですね。

f:id:ozeken:20200810174209j:plain
↑ 直射日光は避けることができます

f:id:ozeken:20200810174239j:plain
↑ 明王山頂から名古屋方面を望む

f:id:ozeken:20200810174309j:plain
↑ 同じく明王山頂から、関市方面を望む・・・市役所もほんの少し写ってます

f:id:ozeken:20200810174613j:plain
↑ しかし、今日の暑さでは木陰でもキツイですね

f:id:ozeken:20200810174733j:plain
↑ 猿啄城から・・・気持ち良い風が吹いてました

 

迫間城址や大岩見晴台まで足を延ばそうか・・・と考えていましたが、猿啄城まで登ったら思っていたよりバテテしまったのでムリせず駐車場へ。

 

駐車場横の農産物直売所で、ブドウ・みかん等を購入してから、これまた久しぶりにロド☆スタをオープンにして帰宅。

 

再び洗濯機をまわし、洗濯物を干し。

 

その後、読みかけの本を読み進め。

 

「崩壊の予兆(下)」、「ペスト」、「ミトコンドリアが進化を決めた」、「ロジカル・シンキング」、「日本語スタンダードの歴史」、「特命全権大使 米欧回覧実記」、「江戸っ子はなぜ宵越しの銭を持たないのか?」、「観察力を磨く絵画読解」、「絵画の変革」、「週末海外」。

 

 

先月の記者会見で、「関市若者まちづくり団体・まちづくりプレーヤー登録制度」について発表。

高校生・大学生主体のまちづくり活動を、支援していく新たな枠組みのひとつです。

f:id:ozeken:20200810180352j:plain