「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

12月16日のブログ「新年度予算案の査定に向けた現地視察、関市も飲食店時短要請の対象地域に、新型コロナ対策・第7弾」

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

f:id:ozeken:20201216201039j:plain
↑ 午前6時半、自宅2階の窓から・・・白と黒の世界で水墨画のようですね

 

午前9時に基盤整備部に迎えに来てもらい、先週に引き続き新年度予算案の査定に向けて、土木・都市計画・農林関係の現地視察。

f:id:ozeken:20201216201839j:plain
↑ 平賀第二土地区画整理事業・・・富岡小と関金山線を挟んだ南側の地域です

 

中心市街地では本町BASEが11月にオープンしましたが、そこから歩いてすぐのところにある「古民家山麓」も、今後、耐震工事とリノベーション工事をして、市民の皆さんが集い交流できるスペースとします。

f:id:ozeken:20201216203136j:plain
↑ 歴史を感じながら、居心地の良い、素敵な空間になることを願いつつ

 

f:id:ozeken:20201216203325j:plain
↑ 保戸島の頭首工

 

正午に市役所に入り、昼食をとった後、副市長との協議など。

f:id:ozeken:20201216203524j:plain
↑ 市役所3階の市長室から

 

午後1時に市役所を出て、再び現地視察へ。

午後は下有知・富野・武儀・上之保と津保川沿いを北上しながら。

 

現場視察の途中、武儀にある「鬼が落とした大石」に立ち寄り。

 

f:id:ozeken:20201216203953j:plain

f:id:ozeken:20201216204209j:plain

f:id:ozeken:20201216204344j:plain
↑ 皆さんの期待に応えて・・・やっぱりこのポーズをとりますよね

 

今日は65ヶ所ほどを視察・・・先週分と合わせて100ヶ所は超えました。

明日は午後から板取地域の視察・・・移動距離が長くなる分、視察箇所は少なくなります。

 

午後4時45分に市役所に戻り、午後5時から昨日に続いて、緊急の市新型コロナ対策本部会議を開催。

酒類を提供する飲食店に対する時短要請について、本日、午後からテレビ会議があり、改めて県が市町村の意向を確認することとなり、協議の結果、関市も手を挙げることにしました。

その後、県から関市も対象地域になる、という連絡をいただき、まずは、あんしんメール・ホームページで事業者や市民の皆さんにお知らせしました。

 

【重要】年末年始における営業時間短縮要請について(協力依頼)
2020/12/16

商工課からお知らせします。

 新型コロナウイルス感染症の拡散抑制のため、岐阜県知事から「酒類の提供を行う飲食店」に対し、営業時間の短縮の要請が発表されました。関市においても対象地域として実施されることになりましたので、新型コロナウイルス感染拡大防止の趣旨をご理解いただきご協力をお願いします。この要請により、「酒類の提供を行う飲食店」で午後9時以降の営業を短縮した店舗に対して、協力金が支給されます。

【協力金の内容】
●《支給額》1店舗あたり100万円
●《申請要件》
酒類の提供を行う飲食店(酒類の提供を行う、カラオケ店やライブハウス等を含む)であること
食品衛生法に基づく「飲食店営業許可」を受けている店舗のうち酒類の提供を行う店舗であること。※「テイクアウト専門店」「キッチンカー」「イートインスペースがあるスーパーやコンビニ」は対象外です。
・令和2年12月18日(金)以前より開業しており、営業の実態が明らかに確認できる事業者であること。
●《短縮要請期間及び短縮時間》
期  間 令和2年12月18日(金)~令和3年1月11日(月)【25日間】 
短縮時間 午後9時~翌朝5時まで
※この期間の全てにご協力いただく必要があります
●《申請手続き》
  申請受付期間  近日中にお知らせします。(県検討中)
  申請方法    県に郵送(WEB、持参による申請はできません。)
申請書類など詳しくは、近日中に岐阜県ホームページでお知らせします。

岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第2弾)専用相談窓口
(電話番号)058-272-8192(9時~17時)
(開設期間)当面の間、平日・土日祝日に開設

問合せ先
商工課 0575-23-6752


詳しくは、情報が入り次第、改めてお知らせします。

 

加えて、本日、新型コロナ対策・第7弾を発表しました。

 

コロナ患者の入院・外来対応に、日夜を問わず対応いただいている中濃厚生病院・関中央病院を支援します。

今後、コロナワクチンの接種に向けて、その体制確保の準備に向けて事業費を計上します。

国において、ひとり親世帯への支援がなされますが、関市独自の支援として1世帯3万円の上乗せ支給をします。

f:id:ozeken:20201216205505j:plain

f:id:ozeken:20201216205514j:plain

f:id:ozeken:20201216205526j:plain