「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

12月21日のブログ「関高100周年記念バッヂ、連合中濃地協から要望書受領、新たな選管委員と面談、新規採用の内定者と面談など」

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入って、午前9時10分から、関高校100周年記念事業実行委員会役員の皆さんと面談。

現在の寄付金の状況など説明を受け、今回、新たに作成した100周年記念バッヂもいただきました。

f:id:ozeken:20201221200015j:plain
↑ 真ん中な試作品・・・両隣のピンバッジが完成品

f:id:ozeken:20201221195750j:plain
↑ ピンバッジを付けて・・・私の隣から常川雅通・財務部長、鈴木義春・実行委員長、神谷泰久・総務部長の皆さんと一緒に

 

来年10月2日に記念式典が予定されていますが、そのときにはコロナが収まっていると良いのですが。

seki100.com

 

午前9時半過ぎから、マーゴを運営するサンストラッセの広瀬貴久・専務と面談。

計画中のビジネスホテルについて、進捗状況を教えていただきました。

関市にとっても、ありがたい投資・事業です。完成が楽しみです。

 

午前10時から、連合岐阜・中濃地域協議会から要望書の受領。

現下のコロナ禍における雇用環境などについても意見交換。

予断を許さない状況が、まだしばらく続きます。

関市においても、本日、コロナ陽性が判明された方が4名ありました。

 

午前10時40分から、新たな任期がスタートした選挙管理委員会委員の皆さんと面談。

来年1月24日(日)の知事選挙、コロナ感染防止のため、投票所・開票所でもこれまでと異なる対応が必要となります。

先日、職員から聞いて初めて知ったのですが、候補者の名前を書く筆記用具は、持ち込んでもオーケーだそうです。

投票所にある鉛筆は、毎回、消毒をする予定ではありますが、気になる方は筆記用具をご持参ください。

f:id:ozeken:20201221205137j:plain
↑ 篠田嘉弘さん(委員長)、紀藤昌行さん(職務代理者)、中西貞美さん、北瀬美幸さんの4名です

今年3月に市役所を退職された北瀬美幸さんとも、久しぶりにお会いすることができました。関市役所で初めて女性で部長級を務めていただきました。

 

午前11時から、NTT西日本岐阜支店の方が年末のご挨拶に。

今年度、市役所業務へのIcTの活用をいくつか取り組んでいますが、NTT関連会社のシステムも試行しているので、それに関して意見交換など。

コロナ禍の在宅勤務の拡がりで、自宅のネット環境整備などで業績が上がっているのでは・・・と思っていましたが、逆に企業との回線契約が減っていて、業績に大きな変化はないそうです。

 

午前11時20分から、岐阜新聞の富樫・記者と河合・記者と面談。

異動内示が出て、大変お世話になった富樫・記者が本社経済部へ、後任に河合・記者が逆に本社経済部から中濃総局に赴任される予定です。

 

その後、打ち合わせなど。

 

午後2時から、長良川鉄道の定例取締役会。

今年度上半期の経営状況など・・・ご想像の通り、コロナの影響をモロに受けて厳しい数字です。

 

市役所に再び入って、来年度に向けての人事協議など。

 

午後3時半から、新規採用を予定している内定者との面談。

今回は高卒・専門学校卒と、経験者採用の合計6名。

f:id:ozeken:20201221211210j:plain
↑ マスクを外して話したので、内定者と距離をとって挨拶

 

来年4月1日、皆さんに辞令を交付できる日を楽しみにしています。

 

午後4時過ぎから、市労連役員の皆さんと面談。

要望をいただき協議していた件が、ひと段落したので。

今後、正式な手続きに進まれるそう。

 

その後、打ち合わせや決裁など。