「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

1月6日のブログ「ひねもす新年度予算案の査定」

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前10時から、午後6時半過ぎまで、休憩を入れながら、ひねもす新年度予算案の査定。

 

歳入としては、コロナの影響のため市税の減収を約12億円前後と見込み、その穴を埋めるため、国からの交付金の他、財政調整基金の取り崩し・臨時財政対策債の発行や、地方交付税普通交付税分・ふるさと納税・繰越金なども考慮しながら、いずれかに偏ることがないようバランスをとって編成するつもりです。

 

今日は歳入を終えて、歳出にも少し入りましたが、目標としていたところまでには届きませんでした。

 

その理由は・・・いつも通り、ワタクシの話が、あちこち脱線するから、ですね。

 

予算査定は今日からスタートで、来週もほぼ予算査定が中心の日程です。