「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

1月19日のブログ「関商工会議所の新年互例会、新年度予算案の査定が終了、高校ホッケー日本一の亀山笑里和さん、関JC理事長所信表明会」

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前11時半から、関商工会議所にて新年互例会に出席。

 

コロナ感染防止対策のため、約20名の方はオンラインでの出席。

 

挨拶は、坂井勇平・会頭と私の2人のみ、手袋をしてマスクも外さずスピーチ。

f:id:ozeken:20210119212052j:plain
↑ 坂井勇平・会頭のご挨拶・・・いつもお世話になってます

 

坂井・会頭の挨拶の中で、ワクチン接種の話が出たので、冒頭、現時点での関市の状況をお話ししました。

また、3月下旬から4月にかけて、「せきチケ」を再発行する予定であること、前回との変更点についてもお伝えしました。

 

 

馬を水辺まで連れていくことはできるが、水を飲ませることはできない

 

 

という言葉を紹介しつつ、行政として、馬を水辺まで連れていくこと(制度設計・プラットフォームづくり)は今後も全力を尽くしていくが、水を飲ませること(各店舗で消費してもらうこと)は、民間企業の皆さんが知恵を絞っていただく必要がある、ともあえて強調しました。

 

昨年、「せきチケ」参加事業所にアンケートをとりましたが、大多数の事業所からは、喜びや感謝の声をいただいたのですが、中には、「売上が変わらなかった」、「事業の効果がみえない」というご意見もありました。

 

私からは、

 

 

馬を水辺まで連れていくことはできるが、水を飲ませることはできない

 

 

という言葉が答えです。

 

午後1時半から、新年度予算案の査定。

 

先週から週末も含めて、予算案の査定が中心の日程でしたが、今日で査定は終了。

 

私はひと段落ですが、担当課の財政課はまだまだこれから山のような作業が残っています。

もうひと踏ん張り、よろしくお願いします。

 

続いて、1月臨時会に提出する補正予算案、3月議会に提出する補正予算案も、それぞれ査定。

 

午後5時から、高校ホッケーで全国優勝を果たした各務野高校ホッケー部の亀山笑里和さんが報告に。

中学時代、ジュニアアスリート事業で、さまざまなスポーツを体験する場があったそうですが、そこでホッケーが面白く感じて、各務野高校を選んだそうです。

 

平日の練習は午後4時から午後8時、週末は午前9時から午後6時までの1日練習や、練習試合など。

 日本一になるためには、これだけの練習量が必要なんですね。

f:id:ozeken:20210119211609j:plain
↑ ちなみに、お父さんは、中学校・高校バスケ部の1学年下の後輩です・・・これもご縁です

 

ホッケーのスティックとボール、初めて実物を見て触らせてもらいました・・・スティック、片面しか使えないんですね。

試しに少し打たせてもらったのですが、基礎動作でもなかなか難しくてできません。

 

4月からは、兵庫県内の大学に進学予定で、学業とホッケー、どちらも両立をしていくそうです。

 

 

その後、元市役所職員の御母堂様のお通夜前に弔問。

 

午後6時半から、わかくさプラザ・多目的ホールにて、関青年会議所・理事長所信表明会。

 

例年、ラマーレにて所信表明の後、懇親会・・・という流れですが、今年はコロナ禍ということで、会場も内容も変更しての開催。

 

f:id:ozeken:20210119212015j:plain
↑ 今年度の役員の皆さん

f:id:ozeken:20210119212254j:plain↑ 田中雄貴・理事長の所信表明・・・写真がうまく撮れていなくてすみません

 

人前で話すと私自身、どうしても話すスピードが速くなってしまうのですが、今日の所信表明はユックリと落ち着いたスピーチでした。

簡単そうで、なかなかできないものです。立派でしたよ。

 

今年のスローガンは、「和すれば強し」。

 

挨拶としては・・・

 

・「和すれば強し」はその通りだが、「烏合の衆」が100人・200人集まったところで、やはり「烏合の衆」に過ぎない

 

・自分自身の「個」を持たない人間が和しても意味はなく、「独立不羈」の精神を持った会員が集まってこそ、初めて強くなる、と思う

 

・関青年会議所の会員の皆さんが、研修や活動を通じて、そういう人間の集まりになることを期待する

 

 

(偉そうに聞こえるだろうな・・・)と思いながら話していましたが、市政運営にあたって、いつも頭の中に置いていることなので、ご容赦を。

 

上に書いた「せきチケ」について述べたことと、根っこの考えは同じです。

 

ただし、今日の挨拶では長くなるので省きましたが、世の中、「個」や「独立不羈」の精神が強すぎて、協調性がなく、我を押し通す人も少なくないので、要はその「バランス」が大事だと思います。

 

皆さんの周りにも、必ずいますよね、そういう人。

 

最後に、改めて知事選について。

先日も紹介した通り、期日前投票の手続きが簡単となり、現在は「毎日が投票日」のようになっています。ぜひお早めに投票を。

 

www.city.seki.lg.jp

 

hajime-furuta.jp