「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

2月11日のブログ「12キロのジョグ、ロド☆スタ復活、グラフで見る新年度予算案など」

今朝は午前9時から、ユックリとした12キロのジョグ。

洗濯機をまわし、洗濯物を干した後、自室の本を整理。

 

ここ数年間、一度も手にしたことがない本が本棚にたくさん並んでいるのですが、いざ捨てようとすると、なかなか思い切れません。

 

午後、本・雑誌・段ボール等を桜ヶ丘中の回収ボックスへ・・・前回は、田原小だったので、今回は桜中。

f:id:ozeken:20210211201313j:plain

 

その後、突然死したバッテリー交換を終えた、ロド☆スタを引き取りに。

乗り込んだ途端、

 

 (低っ!狭っ!)

 

と、改めて新鮮な感想(苦笑)。

 

f:id:ozeken:20210211201447j:plain

 

車検を受ける前、

 

 (20万円くらいはかかるかな・・・)

 

と思っていたのですが、今回のバッテリー交換代も含めて20万円強・・・予想通り。

 

その後、市役所へ。

f:id:ozeken:20210211202303j:plain
↑ 風は強かったですが、良い天気でした

 

午後3時過ぎ、県部長から関市にて3名の陽性確認との連絡。

いずれも感染経路は明らかです。

 

昨日に続いて、新年度予算案の紹介。

予算案の重点事業としては、「防災」・「ICT」・「地域経済」の3点を掲げたのですが、コロナ禍での予算編成ということで、税収減の中でも、

 

 「市民の皆さんへの行政サービスは1ミリたりとも後退させない」

 

という点が、もうひとつの予算編成方針。

 

f:id:ozeken:20210211203501j:plain
↑ 右のグラフで確認をいただくと、過去2番目の規模ということが分かりやすいと思います

 

ただし、このグラフは当初予算ベースであり、財政の数値を確認する際は、決算ベースが基本です。

たとえば今年度、ひとり10万円の特別定額給付金の支給により、約90億円の補正予算を組んでいますから、当初予算と大きく変動しています。

 

f:id:ozeken:20210211204124j:plain
↑ 歳入では、コロナの影響により市税は12億円のマイナスを見込んでおり、市債である臨時財政対策債を今年度予算の10億円から15億円に5億円増額するなどで対応しています

f:id:ozeken:20210211204455j:plain

f:id:ozeken:20210211204535j:plain

 

歳出の増減については、毎年、事業の進捗状況により、プラスマイナスが変動します。

 

f:id:ozeken:20210211204631j:plain
↑ 当初予算を組むときには、財政調整基金等を崩して歳入とするため、基金は減ります

 

先日に続いて、夜に燻製づくり。

 

f:id:ozeken:20210211205823j:plain
↑ 水気をとるため、デロンギの上で少し乾燥させてます・・・時間短縮のためですが邪道です

 

左は高級食材のカニ・・・かま。

 

今日はさくらではなく、ヒッコリーのスモークウッドにて。

ソト(SOTO) スモークウッド ヒッコリー ST-1554

ソト(SOTO) スモークウッド ヒッコリー ST-1554

  • 発売日: 2016/02/21
  • メディア: スポーツ用品
 

 

f:id:ozeken:20210211215453j:plain
↑ 2時間後