「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

6月8日のブログ「ピアニストの平田歩さん&エマニュエル・リモルディさんと面談、小瀬区から要望書を受領、県コロナ対策本部員会議」

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

午前10時から、関市出身のピアニストである平田歩さんとイタリア出身のピアニストのエマニュエル・リモルディさんと面談。

お二人とも「関市アーティストバンク」に登録いただいており、来月7月22日(木・祝日)、23日(金・祝日)に開催する「アーティストバンクフェスティバル」に出演されます。

エマニュエル・リモルディさんはミラノ出身、ピアノをなぜ始めたのか、お尋ねしたところ、「Destiny」(運命)というお答えでした。

お二人の紹介は、Facebookページ「関ららbook」で紹介があるので、以下、貼り付けます。

f:id:ozeken:20210608184500j:plain

f:id:ozeken:20210608183957j:plain
↑ フェスティバル当日は、平田さんはブラームス、エマニュエルさんはムソルグスキーの曲を演奏される予定だそうです・・・今から楽しみです

 

 午前10時半から、関高100周年記念事業実行委員会の役員の方と面談。

10月2日(土)の記念行事をわかくさプラザ・総合体育館で予定されていましたが、ワクチン集団接種の会場として12月末まで継続して使うため、すべての予約をお断りしました。

今日は会場のことでご相談・・・結果として、文化会館で開催していただくことになりました。

 

午前11時から、小瀬区役員の方から要望書の受領。

要望について意見交換や、敬老会の補助について質問をいただいたので、市としての考え方を説明。

また、ワクチン接種の状況についても、今後の予定も含めてお伝えしました。

 

その後、打ち合わせや決裁など。

 

午後3時半から、県コロナ対策本部員会議に出席。

内容としては、昨晩と同じでした。

 

f:id:ozeken:20210608183559j:plain

 

その後、短時間ながらワクチン接種の打ち合わせ。

 

昨日も書きましたが、今日で65歳以上の方にはすべて「予約開始はがき」が到着したはずです。

繰り返しとなりますが、65歳以上の方はお早めに予約ください。

 

今週から、優先接種の対象者への接種券郵送を、順次、始めていきます。

 

 

午前のピアニストの平田さんとエマニュエルさんとの面談中、「ムソルグスキー」という作曲家の名前が出て、最低限の教養として代表曲を口に出そうとしたのですが・・・頭に浮かばず(苦笑)。

 

(たしか・・・ハゲ・・・、ハゲ・・・なんとか・・・)と頭をめぐらせたのですが、口に出てこず。

 

あとで確認したら、「はげ山の一夜」でした・・・ハゲは合ってました(笑)。

 

www.youtube.com