「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

6月26日のブログ「週末の12キロのジョグ、ワクチン集団接種会場の現場へ」

今朝は週末のユックリとした12キロのジョグ。

f:id:ozeken:20210626185226j:plain
↑ コース沿いのアジサイ

 

午前11時半過ぎに、自宅近くの方の告別式前に弔問。

最初の市議選のとき、地元集落の皆さんに特にご支援をいただきました。お礼をお伝えしながら、安らかなるご冥福をお祈り。

 

午後2時にワクチン集団接種会場へ。

接種自体はおおむね順調に流れていました。

 

ただし、先々週末も先週末も、サブからメインへの人の流れが途切れることがあり、案内役に立ちながらいつも不思議に思っていました。

今日も同様だったのですが、今日の理由は、ワクチン充填が遅れ気味だったので、体育館入り口で時間調整のために入館を少し遅らせたようです。

しかし、サブには120名の待機スペースがあるので、時間調整を行うのであれば、時間がかかる受付の前で止めるのではなく、受付を終えた後の待機スペースでやった方が合理的。

担当課には指示を出しました。

 

改革8割・改善2割・・・大きな枠組みというか、会場の体制のあり方で8割は決まると思いますが、現場での運用次第で2割は変えられるはず、です。

 

接種後に国のシステムVRSに入力をしなければならないのですが、その読み込みにとても時間がかかり担当課も苦労していました。

昨日、注文していたVRS読込用のバーコードリーダーが到着して、早速、今日から利用開始。

今日からは会場で入力を終えることができるようになりました。

 

また、同じく本日から、メインとサブの状況を確認するためのカメラを設置。

混雑具合や人の流れを確認しつつ、会場で適切な指示が出せるように。

私自身、市役所にいても自宅にいても、会場の様子が確認できるようになりました。

これは行政情報課が、指示を出したらすぐに対応してくれました。

 

f:id:ozeken:20210626185537p:plain

f:id:ozeken:20210626185508p:plain

 

午後4時過ぎに会場を出て市役所へ。

 

f:id:ozeken:20210626200441j:plain
↑ 市長室からの借景・・・今日は雨を覚悟していましたが、天気がもってありがたかったです

 

雨が降ると、ワクチン接種を受ける皆さんも大変だと思うので。

 

夜は読みかけの本を読み進め。