「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

7月7日のブログ「東田原自治会から要望書受領、課長級以上の幹部会議、セキビズから活動報告、全国大会出場の関商工部活の激励」

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

雨の中ではありましたが。

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、地元東田原自治会役員の皆さんから要望書の受領。

まだ若いと思っていた皆さんが、会長・副会長・土木水利委員になられてビックリ。

 

午前10時から、課長級以上の幹部会議。

まず、ワクチン接種で連日連夜、先頭に立って奮闘してくれている市民健康課長・健康福祉部長に慰労と激励の拍手を全員で。

 

訓示としては、同じくワクチン接種について、担当課長・室長に伝えていることを共有。

 

1.浮き上がって俯瞰する

目の前にある山のような業務に忙殺されがちになるからこそ、管理職はあえて浮き上がって全体像と今後を俯瞰して見る

2.まずは全体の枠組み、次いで細部を詰める

いきなり細部に入り込むのではなく、まずは全体の枠組み・スケジュールなど大きな流れを固めて、その後に細部を詰めていく

3.仕事は楽をする

真面目に仕事をこなすだけでなく、生産性・効率性を上げるため、同じ仕事を少ない労力・時間でこなして楽をすることを考える

 

本日7月7日午前9時現在、65歳以上の接種率、12歳以上の接種率は以下の通りです。

国からのワクチン供給が少なくなることにより、7月・8月は接種ペースが落ちますが、接種率は積み上げていきます。

 

f:id:ozeken:20210707193910p:plain

f:id:ozeken:20210707193955p:plain


午前11時15分から、国土交通省・岐阜国道事務所の米村享紘・所長と面談。

粂野・前所長の後任として、7月から赴任されました。

道路整備等について意見交換。

 

午後2時から、シティホテル美濃加茂にて、東海環状自動車道中東濃地域建設促進協議会の総会(漢字多いですね)。

f:id:ozeken:20210707195051j:plain
↑ 会長を務めていただいている伊藤誠一・美濃加茂市長のご挨拶

 

総会の後、米村・岐国所長から、東海環状自動車道の整備状況等について講演。

 

市役所に戻って、打ち合わせなど。

 

午後4時から、木曽川右岸用水土地改良区連合の事務局の方と打ち合わせ。

 

午後4時半から、セキビズの橋本・センター長、金子・ビジネスコーディネーターと面談。

昨年度の活動報告の他、セキビズに今後期待することなどをお伝えしながら意見交換。

 

午後4時55分から、全国大会に出場する関商工生徒の激励。

ワープロ部・写真部・バトン部・ラグビー部が、それぞれ見事に全国大会に出場。

 

f:id:ozeken:20210707200425p:plain
↑ 全国大会での活躍を祈っています

 

バトン部の部長は、高3娘の地元の同級生・・・小学校の頃からバトンをがんばっている姿を見ていたので嬉しかったですね。

 

その高3娘は、昨年の修学旅行はコロナのために今年に延期、その延期となった修学旅行も中止が決定。

残念がっていましたが、今日はその代替として長島への日帰り研修。

 

たとえ日帰りであっても、友達と一緒に学校外で遊べたのは楽しかったようです。