「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

7月24日のブログ「カローリング日本平成村カップ、ネイチャーランド上之保で鮎のつかみ取り、関高校×JAめぐみの「アグリミーティング」、kajiiの「日用品楽器コンサート」、歩道の草刈りなど」

今朝は午前7時前から、週末のユックリとした10キロのジョグ。

 

午前9時に自宅を出て、武儀生涯学習センターへ。

午前9時半から、カローリング日本平成村カップの開会式へ。

今日は市内チームが中心ではありますが、県内外からも参加をいただけたそうです。

 


↑ 来賓を代表してご挨拶

 


↑ 景品は超豪華な武儀名産の生シイタケです

 

その後、ネイチャーランド上之保へ。

 

「清流長良川の鮎」が世界農業遺産に認定されていますが、毎年7月第4日曜日は「GIAHS鮎の日」。

関市もネイチャーランド上之保の皆さんにご協力をいただき、鮎のつかみ取りのイベントを開催しました。

 


↑ 子ども達は鮎を追いかけて楽しそうでしたよ


↑ 捕まえた鮎は、そのまま塩焼きに

 

一旦、自宅に戻って、朝昼兼用の食事をしてから、午後12時半から「せきてらす」にて関高校×JAめぐみの「アグリミーティング&地産地消マルシェ」へ。

関高校は普通高校ながら、JAめぐみのの農業の応援団「特別団員」第1号に認定され、JAめぐみのと連携を取りながら、地域農業振興にいろいろ関わってくれています。

 


↑ 来賓のひとりとしてご挨拶・・・昔は関高校には農業科があって、個人的なことながら私の伯父も関高校・農業科を卒業しました

 


↑ 今日はお隣の美濃加茂市の藤井浩人・市長も来てくれました・・・逆光で写真がうまく撮れてませんが

 



いくつかの発表がありましたが、印象に残ったのは、キウイの皮を使ってフライパンの汚れを落とす・・・という発表でした。

 

休憩に入った午後1時40分で失礼をして、午後2時から文化会館大ホールにて、kajiiの「日用品楽器コンサート」へ。

 

赤ちゃんも参加できるファミリーコンサートでしたが、五十路の男でも楽しめました。

 

食器や料理器具や日用品等を楽器として奏でるコンサート・・・なかなか口では説明が難しいので、映像を観ていただくのが一番です。

 

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 

自宅に戻ってから、旧国道248号の歩道の草刈り。

草刈り機は父が使うため、手刈り鎌をメインにて。

 

市役所土木課のロードキーパーの皆さんが、一度、綺麗にしてくれたのですが、草の繁茂力はハンパなく、歩道に進出しつつあったので、手作業でやれるところだけ。

 


↑ 歩道横の耕作放棄地から、蔦がどんどん歩道に伸びてきてます

 


↑ 多少はマシになりましたかね

 


↑ こちらも同様

 


↑ あまりにもヒドイ草は刈りましたが、こちらはかなりの草の生え方なので、手鎌では追い付きません・・・後日、草刈り機で作業します

 

最低限、中学生や高校生が自転車で通れるようにはなった、と思います。

 

夕食の後、免許を取った娘が、ロド☆スタにて自宅敷地内で練習。

以前から、気になっていたのですが、クラッチを踏む度にキーキーと音がなりますね(苦笑)。

 

途中から助手席に座って見てたのですが、2速やバックにギアを入れるのに、片手では重くて入らないらしく両手を使って・・・そりゃあ、路上では運転させられません(苦笑)。