「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

12月11日のブログ「交通安全四者督励、交通安全啓発活動、新年度予算案に向けた現地視察、県コロナ対策会議」

今朝は午前6時半に自宅を出て、武儀事務所へ。

県中濃事務所長・関警察署長・関交通安全協会長の皆さんと一緒に、交通安全のために交差点等に立っていただいている方へのお礼も含めて、年末の安全運転の啓発活動。

f:id:ozeken:20201211215638j:plain
↑ 武儀事務所にて出発前に挨拶

 

50分間ほどかけて武儀地域をまわり、途中、2ヵ所の交差点では直接お礼をお伝えしました。

f:id:ozeken:20201211215707j:plain

 

市役所に入る途中、富野小前の「茶々丸」にて久しぶりにモーニング。

f:id:ozeken:20201211220049j:plain

2年前の平成30年7月豪雨災害にて被災されましたが、その後、店内も改装して再開されました。

常連客の地元の方もいらっしゃってましたが、モーニング文化は関市のコミュニティの文化ですね。

ご支援をいただいている方でしたので、私も久しぶりにお会いしてお話しすることができました。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、文化会館にて交通安全啓発のための街頭活動。

通常であれば、駐車場に車を誘導して、啓発グッズをお渡ししながら安全運転をお願いするのですが、コロナ感染防止のため、前回に引き続き歩道からの啓発活動となりました。

 

f:id:ozeken:20201211220145j:plain
↑ 危機管理課の渾身の力作「GoTo事故ゼロ」の看板

 

最初に見たとき、(GoToトラベルとかGoToイートのGoToを使ったのか・・・)としか思わなかったのですが、1分ぐらい経ったとき、ふと

 

 「GoTo(ごーつー)事故ゼロと交通(こーつー)事故ゼロがかけてあるのか!」

 

と気付きました(笑)。

 

・・・が、果たして何パーセントのドライバーの方が、これに気付かれたか、定かではありません。

 

再び、市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

午後1時過ぎに自宅を出て、新年度予算案の編成に向けて、土木・農林関係の道路等の現場視察。

毎年、年明けから始まる予算編成前に、私自身、現場の状況を確認するためにこの時期に行っています。

市道等の修繕については集中3ヵ年計画を立てて、今年度から取り組んでいます。

今年度については、過去3ヵ年平均の約2倍の予算を計上しました。コロナによる税収減に対応するため、補正予算で一部減額しましたが、それでも約1.8倍の事業費を確保しています。

 

来年度はコロナによる市税減が15億円前後と見込んでいることもあり、例年の1.5倍程度の予算額を目途とするつもりです。

f:id:ozeken:20201211221019j:plain
↑ 工事を進めている東本郷・鋳物師屋線・・・かなり完成に近づいてきました・・・開通は来年2月メドです

 

今日は40ヶ所超の現場視察・・・来週も板取や上之保も含めて視察にまわりますが、全体で約130ヶ所を確認する予定です。

 

午後5時から、市役所にて県コロナ対策会議に出席。

f:id:ozeken:20201211221401j:plain
↑ 右上に私が映っているのですが、現場視察の後なので作業着姿です

 

午後5時半の会議終了後、そのまま関市としての対応を協議。

週末に対応方針を決めることを確認。