「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

5月22日のブログ「週末の10キロのジョグ、読みかけの本を読み進め、NHK「クラシックTV」に城宏憲さん出演」

今朝は3日ぶりに週末のユックリとした10キロのジョグ。

 

昨日の大雨から一転、朝早くは青空だったので喜び勇んで洗濯機をまわし洗濯物を干すも、ジョグの途中で曇天に様変わりをして、加えて黒い雨雲が自宅付近に・・・急いで戻って洗濯物を救出。

f:id:ozeken:20210522235159j:plain
↑ 今日の津保川・・・昨日よりは水位は下がっていますが、かなりの水量です

 

日中から夜にかけて、読みかけの本を読み進め。

 

「近代世界システム Ⅰ」、「世界の歴史 3」、「ローマ亡き後の地中海世界 下」、「空気の研究」、「近代科学を超えて」、「ユーザーイリュージョン」、「生命の未来」、「火星の人類学者」、「宇宙は無数にあるのか」、「恋人の眼や ひょんと消ゆるや」、「岡本太郎宣言」。

 

いつも書いている通り、どの本も少しずつ、です。

 

午後5時過ぎに、職員の御尊父様のお通夜前に弔問。

以前も書いた通り、コロナ禍ということで式に参列すること自体は少なくなっていますが、通夜や告別式前の弔問の方が、ご遺族とお話ができます。

 

日中、録画していたNHKクラシックTV」を観たのですが、関市出身のテノール歌手・城宏憲さんが出演。

 

f:id:ozeken:20210523000250j:plain
↑ プッチーニのオペラ「トゥラーンドット」から「誰も寝てはならぬ」のソロ・・・嬉しいですね