「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

4月21日のブログ「美谷学園理事長と面談、葉菜のお弁当、新型コロナ対策会議の幹部会など」

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前10時20分から、美谷学園の森川幸江・理事長等と面談。

寺尾にある美谷学園の児童養護施設が、新しくなったのですが、本来であれば竣工式の案内もいただき出席する予定でした。

しかし、新型コロナ感染防止のため、竣工式・内覧会は中止となりました。

今日は完成した施設の写真を見せてもらいましたが、内装には木材がふんだんに使われていて、子ども達にとって快適な空間となっていました。

新型コロナが落ち着いたら、改めて新しい施設を見学したい、と思います。

 

その後、新型コロナに関する打ち合わせなど。

f:id:ozeken:20200421163735j:plain
↑ 市役所職員が飲食店を応援する「せきごはん」、今日は小瀬の「葉菜」さんのお弁当・・・いやぁ、野菜がふんだんに入っていて、どの味付けもおいしかったです・・・さすが人気のお店

 

午後1時半から、新型コロナウイルス対策本部会議の幹事会。

第3弾の緊急対策について、いくつかの課から提案があった事業について協議。

先週、第2弾の緊急対策を打ったばかりですので、金額的には大きなものにはなりませんが、なんとか関市として困っていらっしゃる方の支援ができれば。

幹事会は2時間弱で終了。

 

その後、新型コロナの対策について、いくつかの打ち合わせ。

 

本日、関市において新型コロナウイルスの3人目(70代・女性)の感染者が発生しました。

これまで、幾度となく呼びかけてきたことと変わりませんが、不要不急の外出を控え、3密を避け、手洗い・うがいを徹底し、ソーシャルディスタンスをとり、周りのことを思いやり、笑顔で明るく前向きな気持ちで過ごしましょう。

 

関市の「まちなか寄席」にも登壇されたこともある春風亭一之輔さん、今日から10日連続で落語生配信されるそうです。

テレビでもご活躍で、これからさらに日本の落語界を背負っていかれるのが楽しみです。

 


春風亭一之輔の10日連続落語生配信 第一夜