「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

6月30日のブログ「議長・副議長と面談、県夏季高校野球大会、第53回刃物まつり中止、本町BASE通信vol.3」

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ・・・走り出す前と走り終わった直後に雨が降り、走っている間はほとんど濡れずにすみました。

 

午後1時から、波多野源司・議長、足立将裕・副議長と面談。

午前中、緊急で会派代表者会議を開催され、その報告も含め市議が逮捕されたことの謝罪にこられました。

昨日も書いた通り、議会のことでもあり、逮捕された市議の認否も明らかでない状況では、私としては捜査の推移、議会の対応を見守っていく、としか言えません。

 

午後1時半から、7月11日から始まる高校野球大会の役員の皆さんがご挨拶に。

春の選抜大会だけに止まらず、夏の甲子園大会も中止となってしまい、特に最後の夏を迎える3年生にとっては、ショックが大きかったと思います。

今回、たとえ甲子園には繋がっていなくとも、県大会が開催できるのは、球児にとっても励みになると思います。

また、市民球場は、今年の秋から大規模改修工事に入る予定であること、完成は早くても年内、場合によっては年度末も見込まれるため、いずれにせよ、来年度の大会では利用できないこともお伝えしました。

 

その後、打ち合わせや協議など。

 

午後4時から、林幸広・県議から要望書の受領。

その後、意見交換。

 

午後6時半から、総合斎苑わかくさにて、地元の方のお通夜に参列。

ご焼香を上げ、安らかなるご冥福をお祈り。

 

第53回関市刃物まつりですが、昨日、開催中止を実行委員会が決定されました。

昨年、台風のために中止となったこともあり、今年は市制70周年・合併15周年の節目の年ということで、昨年の分も含めて力を入れて盛り上げる予定でした。

しかし、刃物まつりを楽しみにわざわざ関市まで足を運んでいただいた皆さんが、万が一にもコロナ感染症にかかることを避けるため、異例ではありますが2年連続で中止ということになりました。

来年こそ・・・、との思いです。

 

なお、リアルでは開催できませんが、ネット上、具体的にはふるさと納税サイトを通じて、10月以降、「刃物まつり」を開催することを検討しています。

今年は、ネット上で「刃物まつり」をお楽しみいただければ幸いです。

f:id:ozeken:20200630210012j:plain

 

seki-hamono.jp

 

 また、現在、整備を進めている本町6丁目の「本町BASE」通信vol.3が関市ホームページにアップされました。

コロナの影響がなければ、実際に集まっていただき、ワークショップ等が開催できるのですが、活動に制限があるため、こうして通信を発行しての情報発信となっています。

今日、担当者がこの通信を手に市長室に入ってきましたので・・・(市長のブログにも載せろ)という意味だと理解しました。(誰かに似ているようなイラストもありますしね)

 

f:id:ozeken:20200630211123j:plain