「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

9月6日のブログ「週末の12キロのジョグ、忘れ物の野球グローブ、市役所へ、旅行体験など」

今朝は午前8時半から、週末のユックリとした12キロのジョグ。

昨日以上に、田んぼの上をスイスイと飛ぶトンボが目につきました。

f:id:ozeken:20200906165545j:plain
↑ 台風10号によって、大きな被害が出ないことを関・南アルプスの迫間不動に向かって祈りつつ

 

自宅前、旧国道248号を挟んでガソリンスタンドがあるのですが、ジョグを終えて自宅に帰ろうとしたところ、スタッフの方から「市長さーん」と呼び止められました。

1週間ほど前、ガソリンスタンドの看板近くに野球グローブが落ちていたそうで、この1週間は保管していたものの、問い合わせ等もないことから、「捨ててしまっていいのか、こういう場合はどうしたらよいか」という質問でした。

とりあえず、私が預かることにしたのですが、下の写真のようにミズノの野球グローブで「古世伸」と書いてあります。

私の自宅は関市の境ですので、富加町美濃加茂市などの近隣市町にお住まいの可能性もあります。

とりあえず、FacebookTwitterに写真をアップして、情報提供をお願いしていますが、もし心当たりのある方はご連絡願います。

f:id:ozeken:20200906170025j:plain

 

もう必要がなくて捨てたものならともかく、知らないうちに自転車から落ちてしまい、探しているかも・・・と気になるので。

 

自宅に戻ってシャワーを浴びてから、1階の洗濯機も借りながら3回まわし、洗濯物を干し。

 

午後1時半に、昨日に続いて市役所へ。

 

f:id:ozeken:20200906170920j:plain
↑ 市役所からの今日の借景

 

今日も複数の職員が休日にも関わらず出勤してくれていました。

 

昨晩、金沢にて高校同級生で数人で集まっていた大2息子が帰宅。

夕食をとっていて、大2息子・高2娘と一緒にいった金沢や海外の話に。

 

2015年当時、中3息子と小6娘を連れて、能登島ガラス美術館に行っているのですが、今回、同級生とそちらを再訪したとか。

 

子ども達に自慢できるようなことは何もありませんが、一応は最低でも1年に1回は国内・海外旅行に連れていったつもり・・・日本人なら日本のことを先ずは知るべき、だと思いますし、これからの時代を生きていくなら、海外のことも若いうちに少しでも体験すべき、と考えているので。

 

大2息子から、

 

 「なんだか、国内でも海外でも必ず美術館とか寺とか連れていかれたよね?」

 

と言われましたが、まぁ、そうかもしれません・・・子ども達にとってはつまらなかったかもしれませんが、自分の趣味ですね(笑)。