「日刊オゼ☆ケン」通信 THE 2nd

「日本一の刃物のまち」岐阜県関市長「尾関健治」(オゼ☆ケン・オゼケン)の政治活動通信

12月2日のブログ「「ほらどキウイを未来につなごうプロジェクト」(ほらプロ)の植樹式、100歳のお祝い訪問、市議OBの方との懇親会」

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前9時半から、「ほらどキウイを未来につなごうプロジェクト」(ほらプロ)の植樹式。

 

今年7月1日に「ほらプロ」の出発式がありましたが、その後、クラウドファンディングで220名の方に約150万円をご支援いただいての植樹式。

 

oze-ken2.hateblo.jp

 

キウイ生産者の皆さんだけでなく、洞戸地域にとっても、関市にとっても、大変にありがたいプロジェクトです。

 

f:id:ozeken:20211202220052j:plain
↑ 関係団体はもちろん、特に主導いただいているJAめぐみのの皆さんに感謝です

 

f:id:ozeken:20211202220105j:plain
↑ キウイの苗木を植樹

 

f:id:ozeken:20211202220056j:plain

f:id:ozeken:20211202220059j:plain
↑ 関高校の生徒の皆さんが、キウイを使ったタレとドレッシングをコラボで開発・・・これから市販されます

f:id:ozeken:20211202220103j:plain
↑ 皆さんと一緒に記念撮影

 

その後、武芸川地域にて100歳のお祝い訪問を2軒。

100歳を迎えるだけでもスゴイことですが、今日のお二人はご自宅でお元気に暮らしていらっしゃることが素晴らしいですね。

 

お一人目は武芸川平の方でしたが、ご家族とのお話の中で、2年前のアメリカ訪問の際、事前準備からご家族の方に大変にお世話になったことが判明。

アメリカ訪問に随行してもらった職員のYさんから、(同級生のお父さんが貝印で海外勤務をされた経験があり、その方にいろいろ教えてもらって・・・)という話は当時、聞いていたのですが、そのお世話になったお宅でした。

100歳のお祝いとともに、遅ればせながらお礼をお伝えしました。

 

続いて、武芸川跡部にて、やはり100歳のお祝い訪問。

玄関を入ったら、どこかで見たような人と会ったのですが・・・職員でした(笑)。

今日は神奈川県藤沢市や、石川県金沢市からも、親戚の方が大勢お集まりになられていました。

100歳を迎えられた方に対して、一番のお祝いですね。

 

今日の訪問では、逆に私が元気をいただいた気がします。

 

午後から夕方までは、公務がなかったため久しぶりに自宅にて。

 

先週末、あまりまとまった時間がとれなかったので、本を読み進め。

 

「図説 世界の歴史 3」、「スノーボール・アース」、「大陸と海洋の起源」、「動物になって生きてみた」、「大英自然史博物館珍鳥標本盗難事件」、「極夜行」、「スノーボール 上」、「アイ・ウェイウェイは語る」、「岡本太郎の見た日本」、「狂うひと」。

 

午後6時から、丸しんにて市議会議員OBの皆さんとの懇親会。

 

丸しんにお邪魔するのも久しぶりですし、市議OBの方とお話しするのも久方ぶりでした。

 

「何事にも先達はあらまほしき事なり」という、徒然草の一節を思い出しました。

 

いろいろとご指導をいただいて、ありがたい限りです。